就職活動での面接は清潔感を重視

パートを探す際のポイント 就職の際、もっとも重要な事が面接の際の印象になります。面接の時に一番注目されるポイントとして身だしなみがあります。身だしなみは社会人として基本中の基本なんですね。例えば男性ならひげをきれいに剃っているとか、髪型は清潔感があるなど特に顔周りの印象が重要になってきます。女性ならば髪型の印象はもちろん、スーツのスカート丈やブラウスのボタンなど服装にまで厳しい審査が行われます。

ではどのような身だしなみで面接を受けることがベストなのでしょうか。男性と女性で具体的に例をあげて考えてみたいと思います。まず男性です。男性のもっとも注目されるポイントは何と言っても清潔感です。ひげをのばしていたり、剃り残しがあったり、さらには髪の毛が長かったりしている場合は清潔感がないように見えてしまいます。そこで基本的にひげをきちんと剃ることと、髪型は短めにするという事がポイントとなります。服装で気をつけなければいけない事は、カッターシャツは白を着用するという事です。白は清潔感が最も高い色になります。ですから白または白に近い色のカッターを着用することがお勧めです。またネクタイは派手すぎる物を避け、スーツの色に合わせたシンプルなものを選ぶとよいでしょう。続いて女性に関してです。女性の場合髪が長い方も多いと思います。しかし顔の髪の毛がかかってると、暗い印象や不潔感を与えがちです。そこで髪が長い場合は髪を束ねるという事がポイントです。束ねる際は高い位置でのおだんごなどは避け、低い位置で一つに束ねるか、後ろで髪留めで留めておくかのどちらかがお勧めです。また前髪も長くて目やまゆにかかっていると印象は良くないので、長い場合はピンなどで留めて顔全体をはっきりと見せるようにしましょう。スーツにおいても短いスカートは避け、ストッキングも黒やベージュでシンプルなものを選ぶことが重要です。このような点に注意するだけで、面接の際の印象はとても違ってきます。就職活動をする際にはぜひこのような点に注意してみてください。

■注目の情報

Copyright (C)2022パートを探す際のポイント.All rights reserved.